2015年08月22日

「問題」の意味とは?

皆様、おはようございます。
旭川は今朝も涼しい朝を迎えています。朝晩は、すっかり秋めいてきました。

さて、本日のお題は「問題」というものについてです。

皆さんは、問題というものをどのように捉えているでしょうか?
例えば、次の2つの例の違いを見てみて下さい。

パンクの修理が得意な人の自転車がパンクした。
パンクの修理が苦手な人の自転車がパンクした。

いかがですか?

パンクの修理が得意な人にとりましては、パンクは問題にはなりません。それは修理という解決が出来るからです。ですが、修理が苦手な人にとりましては、パンクは問題となります。修理という解決が出来ないからです。

多くの人がパンクそのものを問題だと思っていますが、パンク自体は問題ではなく、あくまでも現象に過ぎません。問題とは、パンクした現象とパンクを直す事の間に存在しているのです。

この違いをきちんと分かっていなければ、常に自分に起きた不都合な現象や望ましくない現象に翻弄される事になります。その事が単なる現象を問題化させてしまっているのです。

まずは何か起きた場合、それを解決する力が自分にあるのかどうかを確認してみる事をお勧めします。そして、もし解決する力が無いのであれば、人の力を借りる事です。ここは大きなポイントです。

私たちは自分で解決しなさい!という風潮の中で教育されてきました。ですから、なかなか人様の力を堂々と借りる事に慣れていません。これは依存とは異なるものです。依存とは自分で解決できるものまで他人に任せてしまう事です。そうではなく、自分では解決できないものに対して他人の力を借りるのです。

この感覚を身に付けますと、問題は解決される事が多いと思います。
これを私は「他力本願」と呼んでいます。辞書に書かれている意味とは違いますが。

by スタッフH
posted by スタッフ at 09:22| Comment(0) | 情報

2015年08月21日

目に見えないモノを「見える化」する大切さ

皆様、こんにちは。
今日の旭川は少し暖かいですね。

さて、本日のお題は、「目に見えないモノを見える化する大切さ」です。
少し長いタイトルですが、お付き合い頂ければと思います。

例えば、皆さんが体調不良となってしまった場合、「風邪かな?」ですとか「胃炎かな?」などのように、その原因を自分なりに考えるでしょうが、それでも実際の原因は診察してみないと分からないと思います。

このように「目に見えない体調不良の原因」を医師によって「見える化」する事で人は安心し、治療する事が出来ます。

ところで、人が生きている中で目に見えるモノとは何があるでしょう?
例を挙げますと、お金(収入)、社会的地位、名誉、権力、家、車、ブランド品・・・
こういったモノが挙げられると思います。

では、反対に、目に見えないモノとは何でしょうか?
愛情、思いやり、感謝、寛容さ、直感、自制心、平等意識、信頼・・・
このようなモノが例として挙げられるでしょう。

先ほど挙げた「目に見えるモノ」は、見える化しなくても目に見えています。
人間は目に見えるモノに対して安心するように出来ていますので、多くの人が「目に見えるモノ」を追い求めがちです。それは、真っ暗なトンネルの中で不安になる事と同じです。

「目に見えるモノ」を追い求めること自体は悪い事でも何でもないと思いますが、大切なのはバランスだと思います。「目に見えるモノ」と「目に見えないモノ」の両方を大切にするバランスの意味です。

現代のように不景気が続いたり、社会環境などが変化してきますと、人は不安や恐怖から「目に見えるモノ」を強く追い求める傾向に陥ります。ですが、「目に見えるモノ」には体温というものが無い為、その無機質さによって人は心のバランスを乱してしまうのです。

反対に、愛情や思いやりのような「目に見えないモノ」には体温が存在します。「あの人は本当に温かい人だ」と言いますよね?愛情などが無い人に対しては「冷たい人だ」とも言います。
既にお中元の時期は終わりましたが、日頃からお世話になっている人に対する贈り物というのも、感謝という「目に見えないモノ」を「見える化」している行動だと思います。

人は日々の忙しさや余裕の無さのせいで、ついつい「目に見えるモノ」ばかりを大切にしてしまいがちですが、より良く生きる上で本当に大切なモノとは「目に見えない」ところに多く転がっているような気がするのです。

日々の健康も実は「目に見えないモノ」かもしれません。その「見えないモノ」に対する感謝の気持ちが薄れてしまった時に、もしかしたら体調不良という形で「目に見える」ようになっているのかもしれませんね?
一概には言えませんが、そんな気もするのです。

by スタッフH
posted by スタッフ at 12:34| Comment(0) | 情報

2015年08月20日

「病は気から」とは?

今年の旭川はとても暑い夏となりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
ここ数日は急に涼しくなりましたので、体調管理には十分お気を付け下さい。

さて、本日のお題は「病は気から」という言葉の意味についてです。

皆さんはこんなご経験はございませんか?
家族や友人などから、「顔色が悪いよ。具合が悪いの?」と声を掛けられ、それまでは具合が悪くなかったにもかかわらず、何となく具合が悪くなったという経験です。

この原因は「言葉」です。掛けられた言葉が持つ影響力の事です。
人の脳が最も刺激を受けるものが「言葉」である事が解明されてきています。
ですので、先程のようなネガティヴな言葉を掛けられると、何となくネガティヴになってしまうのです。

「病は気から」の「気」とは、実際には「言葉」の影響を強く受けています。
何となく風邪気味の時に、自分自身に対して、「風邪を引いた。もう駄目だ」と思うのと、「風邪気味だけど大丈夫だ」と思うのとでは雲泥の差があるのです。
言葉とは、口から発するものだけを意味するのではなく、心の中で思ったものや、独り言なども含んでいます。

ですから、そういった意味では、「病は言葉から」と言えるかもしれませんね。
言葉を変えるだけで人生が大きく変わる事もあるという事です。

それではまたお会いしましょう。

by スタッフH
posted by スタッフ at 10:19| Comment(0) | 情報

2015年07月02日

残念なお知らせです。

 おはようございます。残念なお知らせです。7月9日の木内鶴彦さんの講演会ですが、
御本人が6月29日に救急入院した為に中止となりました。面白い話が聞けたのにと思うと
残念です。参加希望者の皆様申し訳ございませんでした。またの機会に開かせて頂きたいと思います。
これから、院内セミナーなど色々と行っていきたいと思いますので宜しくお願いします。
                              by 院長
posted by スタッフ at 09:31| Comment(0) | 日記

2015年07月01日

7年目

おはようございます!今日から当クリニックは7年目に突入しました!皆様のお陰です!
これからも職員一同、皆様の健康維持、新しい治療を進めて行きたいと思います!
宜しくお願い致します。来る人には楽しみを、帰る人には喜びを!
                            by 院長
posted by スタッフ at 09:46| Comment(0) | 日記

2015年06月16日

木内鶴彦氏講演会

 こんにちは、サクラ咲くクリニック院長の長根です。今日も夏日、暑いですね!
7月9日(木曜日)18時から雪の美術館で木内鶴彦氏の講演会が開かれます。
木内氏は世界的な彗星探索家で、臨死体験もある方です。面白い話が聞けます。
雪の美術館の音楽堂で開かれます。素晴らしい場所ですよ。
御参加希望の方はサクラ咲くクリニックまで御連絡下さい。
前売り4000円、当日5000円です。
                           byヒゲ院長
posted by スタッフ at 14:56| Comment(0) | 日記

2015年06月05日

人生色々

こんにちは!6月になりましたね。間もなく当クリニックも開院丸6年になります。
色々有りました。これからも色々有るでしょう。
多くの患者さんに知って頂き、プラセンタを含め新しい医療を進めているところです。
もっと面白い事がしたいとワクワクしながらブログを書いています。
                                by ヒゲ院長
posted by スタッフ at 13:35| Comment(0) | 日記

2015年05月11日

八重桜

こんにちは。昨日は日曜当番でした。今日は天気も良く、気分が良いですね。
クリニックの真中の八重桜が今、見所です。見に来て下さい。
                           by 院長
posted by スタッフ at 13:10| Comment(0) | 日記

2015年04月27日

桜が咲き始めました!

こんにちは。今年は雪解けが早かったせいか、クリニックの両脇のサクラが咲き始めました!
蝦夷山桜です。春がやって来ました!というより今日は暑いですね。是非桜を見に来て下さい!
真中の八重桜はもうしばらくかかりますが、楽しみにして下さい!
                            by 院長
posted by スタッフ at 16:11| Comment(0) | 日記

2015年04月20日

今日は雨。まだぱっとしない天気ですね。今年は桜が咲くのが早いとの予想ですが?どうでしょうか?
皆さん体調に気を付けて下さいね。プラセンタ注射で乗り切っている方もいますが。
これから新しい情報も発信していきたいと思っています。
                               by 院長
posted by スタッフ at 17:14| Comment(0) | 日記